マープソニック 仕組み

マープソニックの仕組み@どうやって増やすの?

マープソニックの仕組み@どうやって増やすの?

 

マープソニックとは、マープの一種で、アートネイチャーの増毛商品です。ライン上の増毛素材を自毛に対し、まとめて結毛する仕組みになっています。1本ずつ結毛するマープナチュレとは違い、1度に量を増やしたいと言うニーズにも応えられるようになりました。マープナチュレなどとの併用も可能ですので、一部一気に増やし、生え際などは徐々に増やしたいといった要望にもマープは応えることが可能となりました。

 

マープ増毛は、シートを貼ったり、金具でとめたりしない、最先端の増毛法として高く評価されています。シートだと蒸れたりする欠点があり、また金具だと生活に支障があると言われます(空港の保安検査場で金具が反応したり・・・)。その点、自毛に結びつけるマープソニックは、手間がかからない増毛法といえるでしょう。メンテナンスも月に1度のカットと微調整だけです。

 

見た目は自毛と区別が付かないほど自然でリアリティーがあります。ここ最近ハゲている人が減ったと一部言われていますが、それもマープ増毛が普及しているからかもしれませんね。

↓↓ 詳しくはこちらをクリック ↓↓

マープソニックの無料お試し体験はこちら

ホーム RSS購読 サイトマップ