早期発見及び治療が求められる男性型脱毛症の進行パターン

早期発見及び治療が求められる男性型脱毛症の進行パターン

早期発見及び治療が求められる男性型脱毛症の進行パターン

男性型脱毛症には、頭頂部から薄毛になる、額の生え際が後退していく、前頭部から薄毛になる、これらの症状が複合しているといったパターンがあります。こうしたパターンをわかりやすく表したものが、ハミルトン・ノーウッド分類です。ハミルトン・ノーウッド分類は、アメリカのハミルトン医師が作成したもので、進行パターンの分類を行っています。

 

頭頂部から薄毛が始まった場合、T型、VertexU型、VertexV型、W型、X型、Y型、Z型と進行して行きます。額の生え際から後退が始まった場合は、T型、U型、V型、W型、X型、Y型、Z型と進行して行きます。そして、前頭部から薄毛が始まった場合は、T型、Ua型、Va型、Wa型、Xa型、Y型、Z型と進行して行きます。

 

ちなみにT型、U型は、まだ男性型脱毛症が始まったばかりとなります。その為、治療薬によって発毛を促進し、現状をキープするといった事が行えます。また、育毛剤による頭皮ケアも効果が期待できる段階です。しかし、V型、W型になると、かなり男性型脱毛症が進行している状況になります。その為、できればW型になる前に、治療を始めるようにすべきでしょう。

 

X型、Y型、Z型は、毛髪が生えていない部分が見えてしまう状況です。その為、発毛を促したとしても、毛母細胞が既に寿命を迎えているケースがほとんどです。こうなると治療薬では効果が期待できない為、植毛やかつらといった方法しか道は残されていません。こうしたパターンからもわかる通り、男性型脱毛症は早期発見及び早期治療が、大変重要な脱毛症です。

早期発見及び治療が求められる男性型脱毛症の進行パターン関連ページ

日焼けと若ハゲの繋がり
日焼けと若ハゲの繋がりについてご紹介します。紫外線は頭皮にとって悪なのか?
オーガニックシャンプーを選ぼう
日々使うシャンプーは重要です。増毛中もシャンプーを選んで使うようにしましょう。
女性の薄毛予防の方法とは?
男性だけでなく女性の薄毛も深刻化しています。女性の薄毛を予防する方法についてご紹介します。
ミノキシジル配合の女性向け商品とは?
ミノキシジル配合の女性向け育毛商品についてご紹介します。女性の薄毛に悩む方はご覧ください。
食べ物は栄養バランス良く
育毛には食事の栄養バランスが重要です。内側からの対策にも注意しましょう。
ホーム RSS購読 サイトマップ